クリスマスローズの名前は、クリ

クリスマスローズの名前は、クリスマスの時期にバラに似た花を咲かせることから名づけられました。寒さに強く、花の少ない冬から春にかけて咲き、その開花期も長く、日陰に耐えることが出来る、キンポウゲ科クリスマスローズ属の、冬の貴重な植物です。尚、花言葉は「慰め」です。クリスマスローズの花は、下を向いて咲くものが多いのですが、その理由ははっきりとは分かっていません。ただ、「雪起こし」と言う別名があるように、冬の大地で積もった雪を持ち上げて開花することなどから、雪から花を守るためなのではないか、と言われています。元来クリスマスローズの花自体は、元来、地味な花色が多く、しかもその花は下向きに咲いていました。そのため一部の愛好家のみに愛されるマイナーな花でしたが、英国の故ヘレンバラードを中心とする人々の努力によって、鮮やかな花色,丸弁、上向きの花等の改良が進みました。ガーデニングの本家英国で、最も愛されている花は、もちろんバラですが、クリスマスローズは、そのバラに次ぐ人気を誇っています。それは、改良による色の多様さや形の美しさもあるでしょうが、やはり冬の、しかもクリスマスシーズンに開花するということや、育てやすい丈夫さが挙げられるでしょう。


RSS関連リンク
松田翔太に関する記事
。そこで、きょうはについて調べてみようと思いまして、松田翔太の関連項目として...松田翔太の裏情報 暮しシマンテック向井亜紀シダックス後藤真希京都観光折り紙スキー用品松田翔太ケルトコブラguba衛星放送レッツゴー陰陽師尻バレンタインチョコレシピ遊戯王カード田波涼子デコ電クリスマスローズ弁当レシピyahoo....松田翔太

クリスマスローズ口コミ
クリスマスローズが気になる。最新情報をチェックしました。風水開運画クリスマスローズ クリスマスローズの花言葉:おおらかな愛情東【仕事運・情報運・活力】燃える「火」のように生命力あふれる色。「火」の色に象徴される赤は、生命力をあらわす色。活力にみなぎり、物事

クリスマスローズの育て方
てきました。冬の庭を彩る姿は、派手さがないだけに貴婦人のような印象すら与えてくれます。RSS関連リンク クリスマスローズの育て方 クリスマスローズの育て方 で重要な事として、水やりがあります。乾燥には強いので、乾いたらたっぷりと水をまくようにし
ワード

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。