クリスマスローズの名前は、クリ

クリスマスローズの名前は、クリスマスの時期にバラに似た花を咲かせることから名づけられました。寒さに強く、花の少ない冬から春にかけて咲き、その開花期も長く、日陰に耐えることが出来る、キンポウゲ科クリスマスローズ属の、冬の貴重な植物です。尚、花言葉は「慰め」です。クリスマスローズの花の多くが何故下を向いて咲くのか、その理由は明らかではありませんが、一般的には、冬に花を咲かせるので、雪から花を守るためではないか、と言われています。冬の大地で自生し、積もった雪を持ち上げて開花するなど非常に強い花で、「雪起こし」の別名も持っています。クリスマスローズで、我々から見て、花びらのように見える部分は実は、植物学的にはガク片と呼ばれているものです。花弁は退化して蜜管となっており、そのため開花期が長く、観賞用に適しているといえるのです。また品種改良によって色も増え、冬になくてはならない花となりました。クリスマスローズが世界中で愛され、育てられている理由として、やはり第一には花が少ない真冬に開花すると言うことが挙げられるでしょう。次に、半日陰の庭でも育てられる丈夫さがあると思います。英国ではクリスマスローズは今、バラの次に人気のある花なのです。


RSS関連リンク
クリスマスローズに関する記事
クリスマスローズの最新記事情報。クリスマスローズに関する探し物なら、ここで見つかる。クリスマスローズ 今の時期クリスマスローズは、葉っぱの観賞ぐらいです。開花時期まで消毒をこまめにしなければ、灰色カビ病、べと病などに感染します。葉っぱ眺めていても面白くないので、知人の奥様にドライフラワー

クリスマスローズって、どうですか?
ローズの用土 季節はずれの我が家のクリスマスシリーズ鑑賞ありがとうございました。最後に今期展示会に出したクリスマスローズを紹介します。一応打ち止めです。まだまだ毎日暑い日が続いていますが、体調を崩さないで頑張ってますか?... 日本クリスマスローズ協会10周年記念講演会 クリスマス

クリスマスローズ調べてました
こんにちは。クリスマスローズい興味があり、いろいろチェックしました。クリスマスローズいいですね。なんか幸せな感じがします。クリスマスローズ クリスマスローズの苗はまだこんな感じ、きっと日当たりが良すぎたんやね。ゲンちゃん、ヨガしてるん?... 風水開運画クリスマスローズ クリスマスローズの花言葉:おおらかな愛情東【
ワード

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。