クリスマスローズは英国ではノイ

クリスマスローズは英国ではノイガーという、白い花を指しています。しかし日本では2〜3月に咲くオリエンタリスも含めて、クリスマスローズと呼んでいます。その名のとおり、バラに似た花を咲かせ、寒さにも強く花が咲いている期間も長いため、貴重な冬の植物として、愛されています。クリスマスローズの花は、下を向いて咲くものが多いのですが、その理由ははっきりとは分かっていません。ただ、「雪起こし」と言う別名があるように、冬の大地で積もった雪を持ち上げて開花することなどから、雪から花を守るためなのではないか、と言われています。日本でクリスマスローズと呼ばれているノイガーは元より、現在は多くの色の種類を持つオリエンタリスも、以前は地味な花色で、下向きに咲いていました。その後英国で改良が進み、花の色が鮮明化され、色の数も増え、花弁が丸く上を向く等、今の形になったのです。クリスマスローズは、ガーデニングの本家である英国では、バラの次に人気が高い花です。その理由として、名前のとおり、花の少ない冬に開花期を迎えるということ、英国のように冬に気温が下がる土地や、半日陰でも育つと言うこと、さらに現在では花色も増えてクリスマスにふさわしい花だ、と言うことのようです。


RSS関連リンク
クリスマスローズを友人が、、
クリスマスローズの最新ニュースです。気になる情報を集めてみました。 ダブルのクリスマスローズ植え替え ... ... クリスマスローズ クリスマスローズの苗はまだこんな感じ、きっと日当たりが良すぎたんやね。ゲンちゃん、ヨガしてるん?... クリスマスローズも無事に夏越しできました 昨日、himenoshinさんからクリスマスローズの種まきの話がでたので、取り上げてみました。今日のヘレボルス(クリスマスローズ)↓ブログではず...... ハワイオプショナルツアー格安激安

ブログ名: クリスマスローズ@育て方|通販 販売 (テクノラティURL検索 0個のブログから0個のリンク)



ヒトの中の小宇宙
先日、脳神経外科の先生の講演を聴いた。大学の友人の夫君である。  私の仕事は、専ら処方された薬を間違いなく患者さんに手渡すことだが、それに付随する知識が大変重要で、薬をのむことになった経緯も知っておかなければならないし、患者さんが薬をのむうえで心配な点も払拭しなければならない。 ... 、体の動きを掌る機能まで目に見えない重要な器官が詰まっている脳の3Dの画像を見ていると、測り知れない人間の可能性に、宇宙を重ねた。  写真は、新旧交代…クリスマスローズの新しい葉。 ... 。脳のズームとワイドを総合的に見る。まずは頭を守る強靭な頭蓋骨をクリアして、CT映像で問題があるのが頭のどの部分かを探りながら顕微鏡下で小さな血管や神経に細心の注意を払いながらその血管にたどりつく

ブログ名: Yahoo!ブログ - カオスの泉 (テクノラティURL検索 12個のブログから16個のリンク)

ワード

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。